登録商標 利休ふやき 

利休ふやき
利休ふやき

 菓匠 菊家の銘菓“利休ふやき”は、干菓子としていつでも利休居士の茶の心にそって
その本来の味を失わず淡白で美味しいを心がけ謹製いたしております。

 茶道辞典や名茶道書においても広く紹介されてまいりました。
また、「利休百会記」と呼ばれる会期中には、およそ七十会ほど“ふのやき*1が菓子として出されています。

 特に、利休忌などのお茶席でもお使い戴きますのでご法事などのご使用にも喜ばれております。
ご贈答用缶入りには、季節のお干菓子や冠婚葬祭に合わせたお干菓子を添えさせて頂きます。

 また近頃では、この華美過ぎず流行に流されない当店の“利休ふやき”は、誠実さが伝わる商品としてお詫び用の贈り物に多くご利用頂いております。

 一子相伝の菓子として登録商標の認可を受けておりますれば“利休 ふやき”は、
当店だけの干菓子でございますので類似品には、くれぐれもご注意のほどよろしくお願い申しあげます。

*1:利休茶会記を見ると 利休が菓子として用いた物に仮名で「フノヤキ」 として会記に度々登場いたしますがたぶんこのような物 というほどしかわかっておりません。